読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えているものが全てだと思うなよ

人間、見ることができるものは限られているはずだ。
全ては見られない。
だから、メディアに頼って間接的に見て聞いて。
だが、クッションが増えるほど情報の信頼性は揺らぐ。
それをまるで自分で見たかのように、嘘など微塵もないかのように信じてしまうのは軽率ではないか?

かといって自分で見たものは全て真実であるわけではない。
現れているものもあれば、隠されているものもある。
あらゆる可能性を排除してはならない。
ひとつの可能性しか見ないのは、視野の狭さ。
想像力の欠如。
偏見。

見ることは切り取ること。
一瞬しか物事は見ることができない。
どの変遷を辿ってきて現在に至るのか。
それを忘れて現在を捉えようなど傲慢甚だしい。